取り組み

取り組み

1. 大阪レイブル超就活

まずは大阪一丸を知ってほしい。そして、レイブルという若者の存在を発信したい。

大阪府内10社の一般企業および介護事業所と連携し、1ヶ月間のインターンシップ(職場体験)を経て、就労をねらう支援プログラムです。参加したレイブルたちは、企業やコーディネーターと面談し、その後「働くテクニック5days講座」を受講。自分の長所や短所(凸凹)を対話やグループワークを通じて取りまとめ、インターンシップ先の企業や事業所に提出する「自己取り扱い説明書」を完成させました。
自分の特性や、得意なこと不得意なことを把握し、インターンシップに入る前に企業にも理解してもらえるよう働きかけました。

その後、一ヶ月間のインターンシップを経て、正式採用になるケースも生まれました。インターンシップ中は、担当コーディネーターが悩み相談やトラブル対応、企業との連携を図り、伴走型でサポート。プログラムの全行程を通じて、同じ仲間同士のつながりも生まれていきました。(実施:2011年7月〜2012年2月まで)

詳細はこちら

大阪ニート100人会議&支援策検討会議

「働きやすい職場環境」をテーマに企業・専門家・支援者等が徹底研究!!

様々な企業や個人が実践している先進的な取組みを調査研究し、レイブルをはじめ、あらゆる若者がイキイキと働き、そして働き続けられる職場や社会環境の整備を進める機関(プロジェクト)です。
これまでは、働く意欲醸成やコミュニケーション能力等社会人基礎力の向上に主眼を置いた若者への支援が中心でしたが、ニートの約8割に就労経験があることや、ほとんどに働く意志があることからすると、若者本人への支援だけでなく、受け入れる企業側の理解・配慮といった環境整備も重要であるという考えのもと、次世代ワークスタイル研究所は誕生しました。
働きやすい職場環境づくりを実践している企業(次世代カンパニー)や働きやすさや満足感を感じ、イキイキと働く個人(次世代ワーカー)、若者の就労問題の傾向と実態・その解決に向けた先進事例の調査研究を行い普及啓発しています。
参加型イベントが定期的に実施されますので、お見逃しなく。

詳細はこちら

大阪ニート100人会議 / 三都市レイブル100人会議

メディアで話題を生んだあの会議。レイブル・支援団体・企業が就労モデルを話し合う。

2011年11月23日(勤労感謝の日)、ニート状態の若者100名による「大阪ニート100人会議」を開催したことが始まり。ファシリテーションプログラムにより、意見交換・情報共有を行い「働く」ということにおける、自身や社会の問題点とその解決策、これからの理想像を話し合い取りまとめました。イベントは、開催前から様々なメディアに取り上げられ、インターネット上で炎上するなど、大きな話題を生みました。若者たちの意見は、その後実施した支援団体や企業との「就労モデル検討会議」に活かされました。(その結果生まれたのが、「大阪レイブル超就活」です)
2012年には、大阪・東京・名古屋の三都市で同日開催。

詳細はこちら

ハローライフ

あなたの人生にいい予感を運ぶ「隠れた名店」求人サイト

仕事場の「人」「空間」「理念」などの魅力を発信し、ミスマッチの少ない仕事探しをお手伝いする求人広告サービスです。若者のステップアップや学びにつながったり、長く働くことができる、そんな職場環境の発掘と発信を心がけています。専属ライターとカメラマンが職場に密着し、レポート形式でそこで働く人の想いやリアルな職場環境を発信します。企業のみなさまには求人情報掲載だけでなく、職場の魅力発信やPRとしてもご活用いただけます。

詳細はこちら

様々な企業・団体とのコラボレーションコンテンツ

様々な企業・団体のみなさまと一丸となって届けます。



様々な企業や団体とコラボレーションし、各種コンテンツを発信しています。レイブルやニート問題の実態を正しく伝え、若者がイキイキと働ける社会環境づくりを目指します。

<2013年コラボレーションコンテンツ>
雑誌「THE BIG ISSUE」での特集ページ展開
FM COCOLOでの番組展開「WORKER’S TIMES」

広報ツールや支援冊子の発行

CM ・ ポスター ・ 号外新聞。レイブルの応援や理解が広がりますように。

レイブルの存在や実態をご理解いただくきっかけとして各広報ツールを発行しています。軽快なリズムと歌詞が印象深いCM、インパクトのあるポスター、およそ100名のレイブルたちと街頭配布したレイブル応援号外新聞など、HPから視聴したりダウンロードも可能です。(一部)

詳細はこちら

脱出ガイドブックの発行 フリー配布

ニート・ひきこもりから脱出した5人の若者たちの物語

ニート・ひきこもり状態から脱出した実在の若者の体験談と支援機関一覧をまとめた「脱出ガイドブック」をホームページからフリーダウンロードできます。ぜひご活用ください。
また、ひきこもり等の問題を抱える若者の支援にあたる、地域の民生委員・児童委員向けの支援ガイドブックも。ひきこもりの問題を抱える人たちに対し、まずできることを分かりやすく解説。専門家からの意見や支援機関一覧も掲載しました。

詳細はこちら

レイブル応援団ネットワークの構築

レイブルを応援し、理解の呼びかける著名人ネットワーク

大阪一丸の取り組みやレイブルの若者への応援メッセージを著名人や支援者・企業・研究者等からいただいています。また、大阪一丸が実施する様々なイベントにもご参画いただいています。
吉本興業創業100周年記念事業「大阪おもろナーレ」とのコラボレーションにより、吉本を代表する芸人の皆様からのメッセージやイベント出演も多数。
著名人・企業・地域など、今後も応援者ネットワークを拡大し、応援気運や機会を創出します。

詳細はこちら